ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード:クレジットカードの特徴・サービスやキャッシング枠情報

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードについて

ヤマダLABI ANAカード

元々はANAマイレージクラブEdyカードとヤマダLabiカードが合体した、
ヤマダLabi ANAマイレージクラブカード/セゾン アメリカン・エクスプレスカードです。

 

特徴は何と言っても特典の数々

クレジット ヤマダポイントが貯まる!
・ヤマダ電機各店で利用することによってヤマダポイントが貯まる。
・提携先でカードを利用することによってヤマダポイントが貯まる。
・Edyでの支払いによってヤマダポイントが貯まる。
・コスモ石油や出光のガソリンスタンドでヤマダポイントが貯まる。
カードローン ANAのマイルが貯まる!
・ANAやスターアライアンスの航空会社を利用することによってANAのマイルが貯まる。
・ANAの提携ホテルやレンタカー・百貨店・グルメなど、提携パートナーを利用することによってANAのマイルが貯まる。
キャッシング セゾンの永久不滅ポイントが貯まる。
・カードを利用することによって、セゾンの永久不滅ポイントが貯まる。
ANAマイレージ ポイント相互交換
・ANAマイレージクラブのマイルとヤマダポイントの相互交換が可能。
・セゾン永久不滅ポイントは、ANAのマイルとヤマダポイントに交換が可能。
ショッピングカード 年会費無料
・初年度の年会費は無料(2年目以降:525円)
※2年目以降も、年1回のカード利用で次年度の年会費が無料になります。

ヤマダ電機のポイントやANAのマイルを上手に貯めるだけではなく、
しかも国際ブランドのアメリカン・エクスプレスが実質年会費無料という一石二鳥、
いや一石三鳥もお得なカードです。


ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードの交換比率について

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードの交換比率は、下記のとおりです。

 

クレジットカード ポイントの交換比率
ヤマダLABI ANAカード ヤマダポイント VS ANAマイル
ヤマダポイント 4,000ポイント カード クレジット ANA 1,000マイル
ヤマダポイント 10,000ポイント カード キャッシング ANA 10,000マイル
※30,000マイル以上は通常の50%レートので交換。
セゾンカード セゾンの永久不滅ポイント VS ヤマダポイント&ANAマイル
永久不滅ポイント 200ポイント カード お金 ヤマダポイント 1,000ポイント
※1,000ポイント以上なら通常の1.2倍
永久不滅ポイント 200ポイント お金 借りる ANA 625マイル
通常のセゾンカードの交換率は、永久不滅ポイント200ポイントに対してANA 600マイルなので、ちょっと有利になりますね。
ANAカード ANAマイル VS Edy
ANA 10,000マイル お金 Edy 10,000円分
※30,000マイル以上は通常の50%レートので交換

 

ヤマダLABI ANAカード

他のクレジットカードとの還元率比較

ここで、他のクレジットカードとの還元率比較をしてみます。
通常、ヤマダ電機で他のクレジットカードを利用した場合、
ポイント還元は8%+クレジットカードポイント
ヤマダLABI ANAカードだと、
ポイント還元は10%+永久不滅ポイント
この2%の違いというのは、ヤマダ電機のようなお店で売っているものを考えると、結構差がつきます。
例えば、10万円でテレビなどを購入すると、2%は2,000円分のポイントになります。
家電はヤマダ電機で購入するという方は、持っていて損はないかと思いますね…

 

また、永久不滅ポイント(通常還元率0.5%)がつくというのも大きな利点です。
クレジットカードをよく利用されている方はご存知だと思いますが、こつこつポイントを貯めていても、1〜3年の有効期間が区切られていたりすると、ついうっかり忘れてポイント失効という事が多々あります。
年に何回も利用しないと、他のものに交換出来るポイントにまで達する前になくなってしまった、という覚えのある方は結構いらっしゃると思います。
セゾンカードの「永久不滅ポイント」は、カードを解約するまでず〜っとポイントを貯められるので、こつこつと貯めていく方には非常に有利かと思います。

 

いずれにしろ、これまでのヤマダLabiカードの提携先にANAマイレージクラブEdyカードの提携先、さらにセゾンカードの提携先と3つのカードの利点がぎゅ〜と凝縮されたカード、しかも国際ブランドはステイタスの高いアメックスなので、お得なカードなのは間違い無いですね…

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードの概要

カード名 ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
セゾン・アメリカン・エキスプレスカード
発行会社名 株式会社クレディセゾン
年会費

1年目の年会費:無料
2年目以降の年会費:525円
※年間1回以上ショッピングまたはキャッシングのご利用がある場合は、次年度ご利用の年会費も無料

発行手数料 無料(入会金 無料)
申込対象

高校生を除く18歳以上の方
専業主婦でも学生でもお申し込み可能
18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方で、当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方に限りお申し込みいただけます。

国際ブランド アメリカン・エクスプレス
発行期間 最短4営業日
付帯サービス ETCカードの同時お申し込み可能
ポイント

2種類のポイントとマイルが貯まります。
ヤマダポイント+永久不滅ポイント+ANAマイル

カード付帯保険金

毎日の生活のちょっとした不安をカバーしてくれる保険「Super Value Plus」
各プラン月額300円から追加可能

 

ヤマダLABI ANAカード

 

セゾンカードについての関連ページ

セゾンカードのポイントサービス(永久不滅.com)について
セゾンカードでのキャッシングについて

 


ホーム RSS購読 サイトマップ